歯痛や頭痛に効果を発揮する顆粒タイプの痛み止めですから、錠剤が苦手な方にオススメですよ。

有効成分としてエテンザミドやアセトアミノフェン、ブロモバレリル尿素や無水カフェインが配合されていて、解熱鎮痛作用を発揮するため辛い痛みの症状を和らげられるのです。

歯痛や頭痛の他に、咽頭痛や肩こり腰痛、生理痛や筋肉痛、神経痛や外傷痛など様々な痛みの症状に効果が期待できますし、発熱を鎮める事もできるでしょう。

年齢ごとに1回量が異なりますので注意が必要ですし、眠気や消化器系などの副作用が出る可能性があるため、服用後の運転や飲酒は避けた方が良いでしょう。

アレルギー持ちの方や3歳未満のお子さんは服用できませんので気をつけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る