桂枝加竜骨牡蛎湯エキス顆粒(45包)

神経質な方の、不眠症や神経症などの症状に効果的な睡眠鎮静剤ですから、漢方に興味のある方はぜひチェックしましょう。

有効成分の桂枝加竜骨牡蛎湯エキス粉末Mには、桂皮や大棗、芍薬やボレイ、竜骨や甘草、小喬といった生薬が含まれていて、不眠症の他には神経質や夜尿症、小児夜泣きや眼精疲労などにも効果的だそうです。

医薬品の1包を分割して服用する際には、一度開封した包みは密封して保管し、開封後2日経過した物は服用しないように注意しましょう。

1日3回の服用で、1回量は年齢ごとに異なっていますし、1歳未満の乳児や妊婦などは医師に相談するようにしましょう。

副作用として発疹などの皮膚の症状が表れることがありますし、まれに重篤な症状が出ることあるそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る