通販の医薬品・内服薬ランキングで上位になったこともあり、ビタミンB1などの有効成分が関節や神の痛みを和らげてくれる内服薬です。

ビタミンB1だけでなく、コンドロイチン硫酸ナトリウム、ビタミンB1を助けるアスパラギン酸カリウム・マグネシウム、塩酸グルコサミンが配合されていますよ。

神経痛や関節痛、筋肉痛や眼精疲労、便秘や手足の痺れだけでなく、妊娠・授乳期や肉体疲労時、病中病後のビタミンB1の補給としても用いることができますし、脚気にも効果があります。

15歳以上の方は、1日3回3錠を朝・昼・晩に水やお湯で服用し、1カ月程服用しても症状が改善しない場合や、腎臓病や薬にアレルギー症状のある方は医師に相談しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る