筋肉や関節などの痛みに効果がある鎮痛消炎冷感シップ剤は有効成分としてサリチル酸グリコールとビタミンE酢酸エステルとL-メントールという3種類の成分が含まれていて痛みを和らげる効果があるそうです。

1日1回から2回、10cm×14cmのサイズのシップ剤を痛みのある患部に貼り付けて使用しますが、5日から6日使用して症状が改善しなかった場合には医師に相談すると良いでしょう。

フィルムを剥がすだけで簡単に貼り付ける事ができますし、丸角なので剥がれにくく、伸縮性があるので関節などの部位にもフィットさせる事ができますよ。

人によっては皮膚に発疹やかぶれなどの副作用が出る事がありますので、アレルギーがある方は薬剤師に相談してから使用しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る